TOP

転ばぬ先の行動計画

台風の影響でしょうか?だいぶ涼しいですね

 

私事ですが、少し前から歯医者に通っています

数年前までは年に1回は定期検診に行っていましたが、

転職してからの3年は行ってませんでした、、、

 

その結果、、、奥歯に虫歯が、、、しかも進行していたため

神経を抜くという大掛かりな治療に、、、

もっと早く見つかっていれば軽く削るだけで済んだかもしれませんが、

全て後の祭りです

 

みなさんはご自身の健康面の行動計画を持っていますか?

健康のために、週にどれだけの時間を割いて行動してますか?

毎年、健康診断には行っていますか?

体重や血圧は適正ですか?

 

意外と計画を立てずに、私のように歯が痛くなってから行動する人が

多いのではないでしょうか?image

 

すべて計画ですね、、、

歯の痛みで仕事にもなかなか集中できないし、

歯医者に通う時間も取られてしまいます、、、

改めて行動計画の大切さに気付かされました

 

本やセミナーで勉強されている方に圧倒的に不足しているのが

この行動計画!

 

是非一度はSMIの行動計画に触れてみてください

 

SMI公認エイジェンシー  新東京サクセスマネジメント   多田

Read More
TOP

コミュニケーション

盆休みも明けましたね

 

今日はコミュニケーションについてです

皆さんはコミュニケーションは何か?と聞かれたら何と答えますか?

一言では難しいですよね

SMIにはこのコミュニケーションについてだけのプログラムが用意されています

それだけ重要で奥深いということでしょう、、、

 

歴史を振り返ってみても、ミスコミュニケーションで大きな事件になったことは

たくさんあり過ぎて挙げきれないくらいです

私もこの2日間だけでも何件もミスコミュニケーションをしていると感じています

 

・問題は現在も進行していて、解決のために指示が欲しいのか?

・すでに問題は解決していて、事後の報告なのか?

・ただの世間話なのか?

話す側にも相手の注意を引く努力が必要ですが、

聴く側の姿勢もとても大事です

ただ上の空できいていたり、思い込みで相手の話を聴いたりすると

後で酷い目にあいます

 

しかも、コミュニケーションは連絡や報告ばかりでなく、

人間関係を深めるためにも使うので、必ずしも万人不変の絶対的な方程式はなくて、

その時々で選択を迫られます

 

そんな様々な問題を解決するためにいろんな本を読みましたが、

DCF_0221

 

やはりSMIプログラムが最もよく身に付きます

知識だけでなく、具体的なアクション、コミュニケーションに対する考え方や

心構えを変えてくれます

 

もし、あなたがコミュニケーションの達人になりたいのであれば

オススメのプログラムがあります

 

SMI公認エイジェンシー   新東京サクセスマネジメント  多田

 

Read More
TOP

優先順位

昨日から立て続けに2件ほど優先順位について思うことが起きました

 

1つめは、弟の誕生日にプレゼントした商品が初期不良品で対応を問い合わせたときのことです

販売店にメールをすると販売した商品は最後の1つだったため、返品はできるけど交換はできないことと

メーカーの連絡先を5分ほどで返信をくれました

素早くて丁寧な対応に好感が持てました、、、ほんとピンチもチャンスになるんだなぁ、、、

すぐにメーカーに電話すると、多分あの部分が引っかかっているだけだと思います~みたいな

曖昧ではっきりしない態度、とりあえずその部分を自力で何とかしてみますと言って電話を切る

結局、その部分は問題なくて、、、その後の対応を担当者が言わなかったので、

翌朝電話すると担当者は電話中なので折り返すとのこと

、、、待つこと、、、1時間、、、電話は来ない、、、こちらから電話をかけ直す、、、とまだ電話中、、、

1時間も電話しているのでしょうか?

詰まる受付、、、

とりあえず至急折り返しが欲しいと言い残すと

3分後に電話が鳴り、、、受付の人が、担当が会議に出ていると、、、さっきは電話って言っていたのにね、、、

初期不良品対応の電話をほっておいて会議に出るんだね、、、その優先順位は正しいの?

受付の人に何時に会議が終わるかを聞くと分からないと、、、

、、、ごめん、、、普通さ、、、電話をかける前に戻り時間を調べるんじゃないかな?

相手に聞かれるよね、、、

そして、電話を待ってほしいと一言、、、なんで?

初期不良なんでしょ?修理が必要なんだよね?送らないといけないのになんで電話を待つの?

昨日言われたところは確認したんだけど?

いつまで待つの?

、、、ピンチがピンチを呼ぶ、、、

 

巻き戻って考えれば、担当者が会議に入る前に一本電話を入れるか、

他の人に電話をするように言えばよかったのでは、、、

前の会社では不具合対応は最優先でやるように言われたけどね、、、

 

今回は修理がうまくいっても、いかなくても、そのメーカーの商品は2度買いたくないと思いました

お店のほうは、また機会があれば利用するかな

 

ピンチをチャンスに変えるのもほんと心構えと行動次第

優先順位ってほんとうに大切だと思えた出来事でした

 

2つ目はまた別の機会にお話しするかもしれません

 

みなさんもピンチをチャンスに変えたければSMIを学んでみませんか?

SMI公認エイジェンシー 新東京サクセスマネジメント 多田

Read More
TOP

今がその時だ!

かき氷と冷えたスイカが美味しい季節になりましたね!

先日、美味しい酒粕ソフトクリームのお店を教えて貰ったので、

この夏に食べます!!

 

今日のテーマは今がその時だ!です

 

皆さんは何か失敗した時、

その失敗をしっかりと受け止めて、同じ失敗をしないために

どうすれば良いか考えると思います

 

失敗のことを受け止めることはとても辛い作業です

あのとき、あーすれば、こーしなければど

あーだ、こーだ、変に思い出して、言い訳して落ち込んでしまうこともあるでしょう

 

失敗した直後でなくても、

もう少し傷が癒えてからでも、、、見つめ直すのを

先に伸ばしてもいいじゃないか、、、そう考えてしまうことがあるでしょう

 

しかし、失敗から最も何かを吸収できるのは失敗した瞬間と

失敗したと分かった瞬間です

早ければ、早いほど多く、そして深く学ぶことができます

 

私は小学生の頃、テストの点数が酷くて、、、

恥ずかしくて机に出して答え合わせをすることができませんでした

しかし、先生が答え合わせをして嫌な気持ちなる、まさにその瞬間が最も学習できる

チャンスだと教えてくれたのです

その言葉があったので、テストで解けなかった問題はテストの終了後にチェック、

自分で気付かなかった間違いは答案用紙が戻ってから、直ぐに答え合わせををして学びました

今回の失敗を次に繋げるために!

 

この考え方があったので、カメラマンのアシスタントをしていたときも

先輩のネガチェックもネガティブな気持にならずに

今が最高に学べる瞬間なんだと思うことが出来ました

image

アシスタントを卒業して、1人で撮影するようになってからも、

1人でネガチェックもをしながら、次はもっと良くためにどうすれば良いのか考えたものです

 

SMIも失敗についてのプログラムで触れていますが、

どれも失敗に対してポジティブに捉えられるようになるアイディアばかりです

 

皆さんはしっぱいしたときどうしていますか?

是非、SMIのアイディアに触れてください

 

SMI公認エイジェンシー 新東京サクセスマネジメント   多田

 

 

Read More